おきらく社労士のどたばた雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 鋳物屋オヤジの宇宙論

<<   作成日時 : 2013/11/15 09:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょっとこの写真見てくださいね…


画像

表面つるんとして綺麗でしょ
これは、スラグ(ガラス化した珪素)に包まれて、
じんわり冷えて固まった、青銅鋳物地金であります。
空気に触れてなかったので、
冷却途上に酸化しなかったわけです。
だから、表面がつるんととしています。

空気に触れていると、高温ということも相まって
紺色の表面がシワシワになります。


よく見ると、あばた状になっているところと
全体がつるんとなっているところに分かれます。
つるんとなったところは
下側で上からの重量で押し固まった部分です。
あばた状になってますが、側面から上面であります。

凝固するときに縮むという金属物性があるので
あばたになるというのは、最後まで固まらなかったところと
いうことになります。



これって何かににてません?

アステロイドベルトにある、小惑星に似ていません?

月や小惑星の、あばた(クレーター)は、どうしてできたか…

おきらくさんが、ご幼少のみぎりに聞いたところには、
小惑星がぶつかって、できたって聞いたけど。

今の説は、知りませんが(゚Д゚)

でも、宇宙ができて、悠久何千億年持過ぎていると、
ピンポイントクラッシュもあっただろうけど、
確率論としてはありえないよね

星の物性が集まって押しくらまんじゅうをして
熱を放って融合した際に冷えて固まる途中で
固まるときには縮む物性ですから、
最後まで固まらなかったところがうちら側へ収縮して
あばた状になったということが伺えます。

というようなことを、仕事中妄想しているのであります(爆



さて、今日も頑張りましょう♪






※おきらく塾の開催告知は、magmugのメルマガでも行っております。
 購読はこちらから…http://www.mag2.com/m/0001593005.html




↓ ここまでお読み頂きましてありがとうございました。
↓ ついでに ぽちっとクリック、お願いします。


ブログリンク ブログランキング(法律・法学部門)に参加しています。


↓ できれば もう一発 ぽちっとクリックお願いします。(^^ゞ

にほんブログ村 士業ブログへ 日本ブログ村ランキング士業部門に参加しています。



お硬いネタ好きの方はこちらへ(笑)
おきらく社労士のどたばた雑記帳@マジメ


平成25年度版 おきらく社労士の特定社労士受験ノート
住宅新報社
佐々木 昌司

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 平成25年度版 おきらく社労士の特定社労士受験ノート の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鋳物屋オヤジの宇宙論 おきらく社労士のどたばた雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる