12月2日は「社労士の日」

社労士の日とは? 1968年(昭和43年)12月2日に社会保険労務士法が施行されたことにちなんでいます。 全国社会保険労務士会連合会及び都道府県社会保険労務士会では、12月2日を「社労士の日」と定め、各地で社労士をPRする様々なイベントを実施しています。 全国社会保険労務士会連合会では、「社労士の日」を記念した広報として、新アニ…
コメント:0

続きを読むread more