兵どもが夢のあと… おきらく社労士はここからがお仕事!(;一_一)

昨日は、問題回収に試験会場に向かったのでありました。試験を終えられて出てこられた顔を見ていると、さっぱりとして表情のお方、目がうつろなお方色々でありました。16時頃よりスタンバイしていたら、「おきらくさん、なんでここにいるの」と声をかけられ、見ると…



おぉ! ●●支部の重鎮様♪

お 「実は、試験問題をコピーさせてもらうべく待機しております」
重 「本出したんやねぇ…」
お   壁】*ノノ) キャーハズカシ

軽いジャブの応酬があり、そうこうするうちに、もうお一方リーダーさんが
お見えになられましたです。要は、試験終了後の打ち上げ♪

   (^u^ ゆだれがっ おいらも誘って欲しいかも!

そうこうするうちに、試験が終了して皆さん退出されてきました。
ふと見ると、コ●姉さんが出てこられてので

   手を振っても無視! W(`0`)W ガオォー!

このまま、スルーするなら、大好きな足かっくんをして差し上げようと
思ったときに、気付かれました… (;一_一)ちぇっ!

試験問題をお借りして、●●支部の重鎮様のグループに合流して
どさくさまぎれに、打ち上げに参加しておりました。

本来だったら、速攻で帰って解答指針速報なるものをエントリーするべき!
なのですが、受験された皆様の感想も聞いていきたいし

弁護士さんがおきらくノートに突っ込みを入れられたという
情報もあったので、どこなのかを聞いておかねばという状況でありました。

ということで、を目の前に、15分ほどで
骨子を抜き出したのであります。
現場で割り込んできた人物=おきらく社労士であることを知っておられる
メンツも多いので、かなりのプレッシャーでありましたが
倫理について、(1)(2)とも受けられると発表したら、ガッツポーズあり
意気消沈あり。。。もっとも「(2)は受任を差し控えてもよい」ということも
付け加えておきましたが…

をぐびぐびしている最中も、携帯に電話があり…
最後は、「なにかあったんですか?!」とメールが飛び込んできました(爆)

単なる、酔っぱらいです。(自爆)

本来の速攻で帰りたいという意図はこれであります。
因みに19:15現在の状況です。
画像


試験終了後に跳ね上がるアクセス数であります。
しかし、受験された皆様の生の声を聞いておかないとということで
打ち上げに割り込ませていただいたのであります。

で!21時前になったので、そろそろ帰るべぇと、お開き口を出たところ…
右には、当該重鎮様、左にはグループの代表様
両脇を拘束され、ずるずると…

   (・_・ )―――Cミ:D)┼─<)))ズリズリ

カラオケに行ったのでありました。2曲ほど歌って
一通り歌い終わった瞬間に、中座させていただき
帰宅の途についたのでありました。

帰宅時刻22時そこから、エントリーを書き始めたのですが
倫理の問題に出てきた指針については、概略は押さえているのですが
確認作業もあって、エントリーができたのが日付が変わっての
本日の0時台であります。
   遅くなってごめんチャイ

これまた、19:20分のアクセス数でありますが、ソネットのアクセス解析は
約1時間ほど遅れますので、概ね18時のアクセス数と思っていただいても
問題ないかと…
画像

エントリーした時刻からのアクセス数をご覧くださいませ。
いつもより多い目に回っております(爆)

さらに、受験を終えて不安を抱えておられる先生方が多いのでしょうか
コメントも、マニアな方へ走っておりまする。

この点は、間違えないようにしてほしいのでありますが…

正直な話、事件はもっと複雑で、250字程度で語れるってことはありません。
てか、その前に当事者の言い分の薄っぺらい内容でありますやん。
その程度の内容で書けるかというとどうですか?

実際に事件に関与した際には、A4サイズびっちり10枚以上の
言い分があるのですよ。それを整理しつつ、簡素にまとめあげていくと
試験で問われているエッセンスのみまで絞れますが、
そこに、依頼人の心の機微まで反映できるかというと
自信はありません。←本音です。

ですが、試験である以上切ることも必要になります。
切った行間は、解説を入れないと理解できないでしょう。
でも、そこを読み取るだけの能力担保を特別研修では
求めているのであります。
設例の答えを求めるのではなく、その答えに達するための
能力担保研修であるということを知っていて欲しいかも♪

昨日の打ち上げでも、メールやコメントでも
おきらくノートがバイブルであるかのごとく
言っていただいたのは、書いた本人として
とても嬉しいのでありますが、あっせん事件に関しては
途中経過をすっ飛ばした、既判決による判断の基準を
まとめたもので、そこに到達する道筋は必ずしも一つではない
この点も、忘れないで欲しいなぁ(^^)v


もう一つ、特定社労士さんとお話していた共通認識であります。

  社労士試験合格して登録後、日も浅い受験者が
  増えてきている現状があります。

社労士試験は、Yes、Noの2者選択による問題ですが
実務(労務管理や紛争)というものは、Yes、Noで語れる
内容ではないということ、そこには、労働者の生活があり
会社としてもギリギリの選択を余儀なくされるという点であり
そこに対して、試験のように、じゃここで切りましょう♪
こういうことでは、血の通った労務管理はできないのであります。
この現状も、しっかり理解して業務にあたって欲しいと
切に願っているのであります。


最後は、酔いに任せてつまらぬことを書いてしまったようですが
今日は、メールのお返事を書いたら寝ることにいたしまする。


昨日の試験が終わって、来年の試験に向けて
ここからが、おきらく社労士の仕事(おきらくノートの更新作業)の
始まりであります。
今宵は、ゆっくりと酔いに任せて、ぐだぐだとしようと思いまする。

   ではでは、失礼いたしやした。<(_ _)>



↓ ここまでお読み頂きましてありがとうございました。
↓ ついでに ぽちっとクリック、お願いします。


ブログリンク ブログランキング(法律・法学部門)に参加しています。


↓ できれば もう一発 ぽちっとクリックお願いします。(^^ゞ

にほんブログ村 士業ブログへ 日本ブログ村ランキング士業部門に参加しています。



お硬いネタ好きの方はこちらへ(笑)
おきらく社労士のどたばた雑記帳@マジメ

プロジェクトT(テレビドラマ化を目指して)
おきらく社労士の事件簿

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

コマちん
2009年12月13日 23:16
足かっくん先生へ…。

こんなにアクセス数が跳ね上がっていらっしゃる時に、わたくしの名前を、フォント24くらいの文字で、でかでかと載せるのはやめていただけませんこと?

悪い予感があたってしまいましたわ
2009年12月13日 23:53
コマちんさんへ
コマ姉さんを有名にしたいという、親心ですやん(笑)
あかりん
2009年12月14日 09:43
 おつかれさまでした。じゃなくて、おきらく社労士さまはこれから…でしたね。(^^;;; 
私も合格後は長いのですが( ̄^ ̄)、登録後は…`s(-'-;)
 2・3年かけて勉強すべきことなのかなぁ…と思案してみる来年の受験候補生なのでした。
2009年12月14日 10:58
あかりんさんへ
ここからが本来のお仕事となります。従前の手売りおきらくノートの際も同じことでしたが…(^^ゞ

> 2・3年かけて勉強すべきことなのかなぁ…
それはないでしょう。学ぶべきことは2~3年のスパンでとどまることもなく、今学ぶべきものは、今即時に学び考えそして反映させないと、先送りしているといつまでたっても自分のものになりませんよ。
あかりん
2009年12月15日 22:29
 そうですね。時々弱気になりまする…
 来年こそはおきらく社労士さまに問題を手渡す「おきらく社労士好みの」「美人」社労士役をゲットしなくては!
2009年12月15日 22:50
あかりんさんへ
弱気になった時こそ、神様があなたを試しているときかもしれませんよ。

頑張って当該地位をゲットしてくださいませ。

この記事へのトラックバック