「社労士会労働紛争解決センター大阪」開設された?! おいらは、それよりでかアヒル

「社労士会労働紛争解決センター大阪」が昨日より稼働を始めたとか… 民間の認証ADR(裁判外紛争解決)期間でありますな。。。3150円の費用であっせんができるわけであります。 でも、おきらく社労士の興味は、認証ADR機関へ行くまでの道中で浮かんでいる「あひるクン」にそそられるかも(爆)


我が会の、認証ADRでありますよって、
ちょっとだけPRしておこうな

毎日新聞のwebページより…
引用ここから***
 解雇、雇い止め、賃金未払い、セクハラなど、労働者と事業主間の個々のトラブルを、特定社会保険労務士が裁判より早く話し合いで解決へ導く認証ADR機関「社労士会労働紛争解決センター大阪」が、11日から業務を開始する。
 07年4月施行の「裁判外紛争解決手続きの利用促進法(ADR法)」を受け、府社会保険労務士会(大西健造会長)がセンター開設を認められた。設置場所は、大阪市北区天満2の府社会保険労務士会館内。
 センターでは、6人の特定社会保険労務士が対応し、労使双方から意見を聞いて和解を目指す「あっせん」方式で解決する。申し立て費用は3150円のみで、裁判より費用が少なく手続きも簡単。相談受諾から1カ月程度で、和解契約書を結ぶようにする方針。

   ・・・中略・・・

 申し立て受付は来所が原則で、平日午前9時~午後5時。府社労士会(06・4800・8188)。
***引用ここまで

おきらく社労士も、特定社労士であります故、
労働者さんからの、あっせん申請の依頼があれば、


忌避します。(爆) カンニンネ

だって、関与先さんとの関係で
倫理上の問題があるから、労働者さんの方からの
申請は、お断りすることにしておりまする。
労働者側に立つと、大概は勝てる方なのですけどね。

と言いつつ… 会社サイドから、あっせん申請を出そうかという案件が
いままで、何度かありました。あっせんというカードを切ったら
一気にお話合いが決まってしまうのは、なぜだろう…

   ということで、大阪会への義理は果たしたぞ~~~(爆)


個人的には、争いイヤイヤ人間でありまして、
家でのんびり寝転がっていたいのであります。
それじゃ、干物が4つできてしまうので、
バタバタ走り回るのですが…

紛争より、大川に浮かんでいる、あひるクンの方が楽しいかも♪


さて、表記のお題に関係なく、本日のおきらく社労士の執務日記であります。
朝から、京都へ置き忘れてきた、小道具を作っておりましたです。

しっかり、使いまわしするつもりで忘れてしまたのでありました。

その後、アフィリエイトを見てびっくり♪
おきらくノート、当該ブログ群のリンクより9冊売れているのであります。
もっとも、発送済みが6冊でありますから、3冊は発送待ちかと…
アマゾンくん、読みがあいまいそ(爆)

   ブログのアフィリエイト、それ以外を問わず
   おきらくノートをお買い上げくださいました皆様
     おありがとうございます。


これを鑑みると、軽く10倍以上売れております故…

   目標まで、後740冊! ヾ(~∇~;) コレコレ

まぁ、まとまると、目標達成の道筋は遠いかも(T_T)


因みに、貯まった報酬成果…860円
本日夕食時に、子供と語っていたのでありますが!
先日アマゾンで8000円ほどの買い物をしたのですが、
一旦、当該ブログでアフィリエイトをして、そこから買えばよかった
たかが800円、されど800円

    (ノ_ _)ノどたっっ

子供からは、自己責任やろ…

そうでございますがな。(T_T)

でも、面白いことも発見しました。
おきらく社労士が、読んだ本を紹介する際には、アマゾンへのリンクを
貼っていたのであります。すると…


2冊買ってくださっていることが判明! かなりマニアな本ですが…(爆)


さて、午後からは判例集を作っておりました。
今回の特別研修で変わったところの判例であります。
これは、後日@マジメでリンクしますが、

判例を読むのでありますが、できれば要旨ではなく
全文を読みたくなってしまうのであります。

ある種、対岸の火事状態で面白がっているのですが、
生の事実を向き合えるという点で、興味があります。

明日は、当該部分についての文案作りとなります。
舞台の裏では、22年版を想定しての、
準備にかかっているわけであります。
受験産業に突っ込んだら、そこから悲惨な人生が
始まるのでありますよ。





↓ ここまでお読み頂きましてありがとうございました。
↓ ついでに ぽちっとクリック、お願いします。


ブログリンク ブログランキング(法律・法学部門)に参加しています。


↓ できれば もう一発 ぽちっとクリックお願いします。(^^ゞ

にほんブログ村 士業ブログへ 日本ブログ村ランキング士業部門に参加しています。



お硬いネタ好きの方はこちらへ(笑)
おきらく社労士のどたばた雑記帳@マジメ

プロジェクトT(テレビドラマ化を目指して)
おきらく社労士の事件簿





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あるふぁ
2009年09月12日 22:59
>「社労士会労働紛争解決センター大阪」が昨日より稼働を始めたとか… 民間の認証ADR(裁判外紛争解決)期間でありますな。。。3150円の費用であっせんができるわけであります。


愛知県で開催すると、某大手自動車会社関連とかからあぶれ出された方々が山のように出てきそう。
でも、あっせんのことなんて知らない労働者って多いような気が…。
ゆめみる乙女でいたいな・・・
2009年09月12日 23:12
こんばんは~
業務連絡メール
携帯にお送り致しました~♪
2009年09月13日 07:07
乙女さんへ
くじらさんの件了解であります。それ以後にお送りくださったのであれば、未着かも…
では、missionのほどよろしく(爆)
2009年09月13日 11:06
>>京都へ置き忘れてきた、小道具を作っておりましたです。

和製レーザーポインタですか?それとも秘密?
いやいや、おきらくグッズ?

ご準備お疲れ様です。
2009年09月13日 11:41
あるふぁさんへ
順番を間違えてごめんなさい。<(_ _)>
>あっせんのことなんて知らない労働者って多いような気が…。

労基署に関しては、労働関係法律の違反があれば是正指導の対象となりますが、契約になると行政不介入の原則で、動いてくれないのであります。
ということで、あっせんによる解決って言葉バンバン出てますが、強制力を伴う判断を求める場合は、労働審判を進めてきます。
2009年09月13日 11:43
かなちさんへ
「秘密?」の方ですw 総工費210円ですよって、速攻で(爆)

この記事へのトラックバック